実験動物の診断法

Charles Riverの360 Diagnostics™は、汚染防止対策、効果的な病原体検出、科学的および技術的技量を基盤に構築されています。このプログラムの基礎となるのが、動物施設、研究用生物製剤、そして、マウス、ラット、ウサギ、スナネズミ、ハムスター、モルモット、フェレット、サルなど多くの実験動物モデルをスクリーニングするための、高感度で特殊な試験を行う診断研究所です。


実験動物診断の製品&サービス


実験動物診断のテクニカルサポート