ヘルスサーベイランスプログラム計算ツール:センチネルベースから排気ダストPCR(EAD®)へ

効果的なヘルスモニタリング(HM)プログラムを持つことは、実験動物施設に欠かせない要素です。しかし、これらのプログラムの開発責任者は、予算的制約と試験オプションのバランスを取るという困難な課題に直面しています。

排気ダスト(EAD®) 試験プログラムへの移行を検討する施設が増えたことから、EAD®コスト計算ツールを開発し、センチネルベースのプログラムからEAD®試験方法を使用するプログラムへの切り替えコストを判定できるようにしました。この計算ツールは、動的フィールドを用いて、施設情報に基づき、これら2つのプログラムのコスト分析を実行します。フォームを記入して送信していただくと、パーソナライズされたコスト分析結果をお届けします。