実験動物の疾患サーベイランス

動物を健康に維持しておくことは、研究のインテグリティにとって不可欠です。弊社はお客様と協力して、施設に合わせてカスタマイズされたプログラムを設計し、実験動物コロニー内の潜在的な健康上の脅威を同定する手助けとして必要な微生物モニタリングサービスを提供しております。

複数の実験動物種のルーチン・サーベイランスと疾患の診断双方のために、ヘルスモニタリング(HM)プロトコルをご用意しました。このプロトコルには、病理学、 血清学、微生物学、寄生虫学、およびPCR感染病原体試験が含まれています。

種をクリックして詳細をご覧ください。