フェレットの微生物モニタリングサービス

フェレットは、特定の人獣共通病原体を含むさまざまな病原体の影響を受けやすい動物です。実験動物とスタッフへの潜在的リスクを管理するために、Charles Riverは、PCR、寄生虫学、微生物学、組織病理学、臨床病理学など、フェレットコロニーをスクリーニングするためのさまざまな試験方法を開発いたしました。

ヘルスモニタリングサービスは、特定のプログラム要件に合わせて完全にカスタマイズしていただけます。

見積もりのご請求

フェレット用の微生物モニタリング*

分子PCR 微生物学 組織学的検査 寄生虫学 臨床病理学
シングルパネルまたはカスタムパネル カスタム培養と同定 カスタム組織学的検査 カスタム寄生虫学 カスタムパネル
* サンプルのみで利用可能。生きた動物は受け入れられません。