IVFベースの動物コロニーデベロップメント

Charles Riverは、動物研究コロニー確立と研究コホート提供のプロセスを高速化するプログラムを提供しています。これらのサービスは、自然なコロニー拡大プログラムと比較して、時間、費用、およびリソースの大幅な節減に役立ちます。

体外受精(IVF)を活用したCharles Riverのラピッドコロニーデベロップメントプログラムでは、動物の小規模コロニー(たった2匹のオス)を取得し、わずか12週間で、数百または数千もの動物を作製して繁殖コロニーを確立したり、研究を実施したりできます。このルーチンプロセスは、年間数百ものお客様が研究を加速させ、研究をより迅速かつ効率的に進めるために役立っています。

さらに追加のメリットとして、Charles Riverのラピッドコロニーデベロップメントプログラムではコロニーをクリーン化するため、リサーチ用にお受け取りになる動物がVAF/Elite®の健康状態であることを保証しています

プロジェクトのご相談または見積もりのご依頼