北米のパートナー

Charles Riverは革新的な遺伝子工学会社Mirimusと提携して、CRISPR/Cas9ゲノム編集およびカスタムRNAiマウスをCharles Riverのお客様に提供しています。カスタムRNAiと正確なゲノム編集の技術により、高度な複数のアレルマウスモデルをご用意しています。

ウェビナーシリーズ:
トランスジェニックマウスとラットのモデルの作製

遺伝子鎖を編集する研究者ゲノム編集のためのCRISPR/Cas9*、動物モデル作製、遺伝子治療、およびヒト疾患のモデリングの詳細については、ウェビナーシリーズをご視聴ください。シリーズを視聴する

ヨーロッパのパートナー

Charles Riverヨーロッパは、機能ゲノミクスの科学的リーダーであるPHENOMIN-ICSと提携して、マウスとラットのモデル作製の完全なソリューションを提供しています。Charles Riverのインビトロおよびインビボの専門知識を結集し、トランスジェニック系統の作製、特性化、保存、提供に最適な環境を整えています。PHENOMIN-ICSは、IMPCによって、生殖細胞の正常な伝達のためのゴールドスタンダードと見なされています。

*CRISPR/CAS9は、The Broad InstituteおよびERS Genomics Limitedから米国特許および国際特許を取得済みおよび申請中のライセンスの下で使用しています。