安全性評価

完全なIND対応プログラムからスタンドアロンの評価まで、Charles Riverの安全性評価チームは、広範なインビボ およびインビトロ 微生物モニタリングサービスと規制サポートを提供しており、医薬品および動物のヘルス製品に加えて、化学物質農薬殺生物剤の非臨床開発に関する世界的な法規制を順守できるようにしています。Charles Riverの科学および規制スタッフは、お客様と協力して、個別の研究またはカスタマイズされた試験プログラムを開発して実施し、医薬品の安全性と有効性の評価が最も効率的な方法で行われるようにしています。

Charles Riverのパートナーになる

継続的に改善を重ねるグローバルなリサーチプロセス、極めて高水準の科学チーム、そして最先端の前臨床施設 により、Charles River は、グローバルプロセス導入イニシアチブ を通じた研究プログラムの迅速化、創薬とリード候補の選択、前臨床医薬品開発に重点的に取り組んでおります。以下のアイコンをクリックして、Charles River のサービスをご確認ください。


toxicologists

医薬品開発の加速化を求めておられますか?不足しているものは何でしょう?

Charles River には、お客様の安全性評価プログラムをサポートできる数十年にわたるIND 研究経験、独自のさまざまなサービス、業界が認めるエキスパートチームによるクラス最高の専門知識が揃っています。

ケーススタディをダウンロード

 


toxicologists with test article dosing

安全性評価が必要な製品がありますか?

研究のために毒物学パートナーから供給してもらう材料の量を把握しなくてはならない場合があるでしょう。インタラクティブ計算ツールを使えば、数回クリックするだけで、強制経口投与研究に必要な試験品の量を確認していただけます。

計算ツールはこちら